忍者ブログ
動画・写真紹介、その他近況報告、夢の内容、言い訳等
[66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



米国製非常食アークスリーが届いたので試食してみた。

製品全体で-40℃~100℃程度の環境で保存可能。

・非常食料

メイン食料の売り文句は「小さな子供からお年寄りまで食べやすい」とのこと。堅くて砕きにくい。確実に歯の弱い老人向けではない。が、一度崩れるとぽろぽろと崩れていく。甘いクッキーを砕いて圧縮してある感じ。ちょっとべたつく。味は割と食べやすかった。けっこう腹にたまる感じ。

・非常食料と非常水

「食後にのどがかわかないうように工夫されています」となっているが口の中に粉が残るので水は必須。一日あたり125ccの水2袋となっているので3日分9ブロックをすべて食べるためには追加の水が3袋は欲しい。

・非常水

小分けにしてあるのは便利。手で開けにくかったので小さなはさみかナイフがあったほうがいい。水は特に匂いや味はない。

・注意点

これを三日9食連続は苦痛となるだろう。3人程度の家族で一日分と考え、残り2日分は別の温かい食料でまかなうのがいいと思う。あと9食分が1パッケージに入っているので残りを保存しておくためにチャック付きのビニール袋をいれておいたほうがいい。ジップロック・フリーザーバッグ中型がちょうどよかった。元のアルミパッケージは切り開いて受け皿にするのがいいかも。というか袋のままブロックごとに砕いてから取り出すか大きく切り開かないと非常に取り出しにくい。多人数で分け合って食べる一食、二食めまでには良い選択肢だろう。

・総評

1パック購入し、試食してこの味でいけると思った人は水とアルミブランケットを取っておき、追加注文した1箱と一緒に3パックの水を保存しておくのがいいと思う。水が確実に足りなくなる。アルミブランケットと残りの水は別の保存食と一緒に鞄にでも入れておくと安心。

あくまで緊急時用の即時可食な保存食料セット。とりあえず自分は一箱追加注文して車に積んでおこうかと思う。水2パックとアルミブランケット、m&m'sチョコ等を丈夫な袋にいれて普段用バッグに入れておいた。都内勤務時代はペットボトルの水にm&m'sチョコ、単品で買っておいたアルミブランケットを鞄に常備だった。ペットボトルより体積は減って持ち歩きやすくなった。

拍手

PR
Comments to this article.
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback to this article
This article back on track:
最新CM
[10/24 ivgszghybb]
[06/08 イーヴル]
[06/07 イーヴル]
[03/08 Noname]
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
ハワード・P
性別:
非公開
自己紹介:
ハワード・Pはアーカムの住人である。
すばらしい名前を与えられ新しい人生を歩み始めた。CoCPだったころの自分はもういない……
夢は雪歩、千早、真、律子たちとTRPGの卓を囲むことである。
実現への道を一歩進み始めた……のかもしれない。
いあいあ。
バーコード
アクセス解析
最新記事のフィルム
忍者ブログ [PR]